【ドラマ】好調「日本沈没」 SNSで上がる“原作無視”の指摘を考える 映画版の影響か? [鉄チーズ烏★]

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/12/05(日) 19:52:42.20 ID:CAP_USER9.net
エンタメ 芸能 2021年12月05日
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/12050600/?all=1

「日曜劇場 日本沈没ー希望のひとー」(TBS)の視聴率がいい。10月期ドラマの中で断トツだ。第7話までの世帯視聴率の平均値は15.7%で、個人全体の平均値は同9.6%に達している。ところが「原作無視」と猛批判する向きがある。本当に無視しているのか。そもそもドラマは原作通りにつくらなくてはならないのか(視聴率はビデオリサーチ調べ)。

 作家の故・小松左京さんが1973年に発表した小説『日本沈没』の物語のポイントは次の通り。

「田所雄介博士が日本沈没に気付き、それを唱える」「誰も信じない」「第2次関東大震災来る」「その後は地震が頻発」「やっと沈没を確信した政府が日本人の移住先探しに奔走する」

 ドラマ版の第7話までのポイントと合致している。「ドラマが原作を無視している」というのはオーバーではないか。

 またテーマも「正常性バイアスへの警鐘」「日本国と日本人とは何か」「政治家と官僚の役割とは何か」という点で原作とドラマ版は重なる。やはり原作無視とは言えないはずだ。

 原作は群像劇であり、ハッキリとした主人公がいない。物語の中心人物は何人かいて、その1人が小野寺俊夫。この小野寺が原作発表と同じ1973年に公開された映画版では主人公に据えられ、藤岡弘(75)が演じた。

 この小野寺という人物についてはやや誤解がある。単なる深海潜水艇の操縦者との認識が目立つが、それは物語の前半まで。途中から「D計画本部」のメンバーになる。

 D計画本部の役割は沈没を予測するための海底調査や沈没対策の全般。小野寺以外のメンバーは大半が各省庁の官僚か国立大の教員だ。そもそも小野寺自身も元官僚なのである。

 こう書けばお分かりの通り、原作のD計画本部はドラマ版で環境官僚・天海啓示(小栗旬、38)らが所属する日本未来推進会議と性格が似ている。この点でもドラマ版は原作に寄せようとしている。

■田所博士 原作、映画版、ドラマ版を比較

 原作の登場人物でドラマにも出てくるのは田所雄介博士だけだが、その分、香川照之(55)は原作のキャラクターをかなり忠実に再現しようとしている。

 原作の田所博士は学界のアウトサイダー。「野人」とも称されている。ドラマ版の田所博士と一緒。研究費を出してくれるなら、ヤバイ組織とも接触した。これも同じだ。

 ドラマ版の田所博士は環境ビジネスを手掛ける「Dプランズ社」と接点があったが、原作の田所博士は米海軍とつながる宗教団体「世界海洋教団」との関係を指摘された。

 ちなみに映画版の田所博士を演じたのは故・小林桂樹さん。いぶし銀の名優だった。当時50歳で現在の香川とほぼ同年代と言っていい。

 原作、映画版、ドラマ版の田所博士には共通点がある。いずれも一人称代名詞が「ワシ」なのだ。

 1973年とは違い、今の時代の50代が「ワシ」を使うのは珍しい。田所博士のキャラクターづくりを任されている香川が、原作を大切にしようと考えている表れと見ていいだろう。

 ドラマ版の第8話以降の見どころは移住先探しになるはずだが、これも原作と関連性がある。原作で移住交渉のカギを握るのは日本の優秀な技術者たち。中国やソ連(現ロシア)が彼らをほしがった。ドラマ版はこれをヒントにして「生島自動車」などの企業を交渉材料に使うことにしたのだろう。

 原作とドラマではもちろん違いがいくつもある。最たるものは日本人を救おうとする中心人物が官僚の天海であるところ。原作では首相だ。

 原作では首相の登場場面が多いのに、名前はない。映画版では「山本首相」と名前が付き、故・丹波哲郎さんが演じた。カッコイイ首相だった。

 ドラマ版の東山栄一首相(仲村トオル、56)のように優柔不断ではなく、関東が大地震に襲われ、東京が火の海になると、独断で宮城(皇居)の門を開かせる。市民を助けるためだ。

 泣き叫ぶ人たちを中継映像で目の当たりにした丹波さん演じる山本首相は、無線を通じ宮内庁長官に叫ぶ。

「宮城を空けさせる。命令だっ!」

 決断まで数秒。東山首相のように悩まなかった。首相のキャラも大違いだ。

 もっとも、原作とドラマ版にかなりの共通点があることには変わりがない。どうして「原作を無視している」との批判があるのだろう。その理由の1つは映画版のイメージが強いせいではないか。

31 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:25:41.45 ID:gJs3rS/40.net

アニメの日本沈没2020よりは面白いよ

56 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:43:25.04 ID:TI8qYsvg0.net

俺なら株と仮想通貨売ってタイにでも行こうかな。

94 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 06:48:55.92 ID:fwHqoXJI0.net

メディアが発する通説に抵触する表現をしちゃいけないだろうから
表現の幅が狭くなって真面目にモノ考えてる連中はバカらしくて見てられない。

Netflixが独占状態になれば下手すれば世界中でそういう傾向になるかも。

49 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:33:56.23 ID:0SGtFwVo0.net

仮にこれ現実なら1チ億皆放置だろ

金持ちとつてのあるやつだけだよ

生き残るの

43 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:24:42.08 ID:TI8qYsvg0.net

コードギアスもそうだけど中国を良い者と思い過ぎ。

63 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 22:16:35.49 ID:PchcUb7X0.net

自動車会社ほしくないだろう

40 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:10:32.35 ID:RTQdlaKf0.net

時をかける少女なんて最初+リメイク9回だぞ

38 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:01:39.92 ID:O/Xo856F0.net

毎回思うけど映像化にあたって原作に忠実じゃないと怒るのはあまり理解出来ない
別作品として見れないもんかね

85 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 05:58:10.55 ID:08AxHRcu0.net

本物のバカが書いた脚本だな
出演者全員が物凄く間抜けに見える
中国に希望があるなら香港も台湾もあんなに拒否しないだろ

103 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 07:27:48.00 ID:h9FRpD2D0.net

明日にでも日本が沈没するかもしれないという話なのに登場人物全員に危機感が全然ないのが凄い

10 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:02:46.77 ID:pXEaXAUn0.net

ネトフリ版の糞ドラマですら、小松家からの抗議はなかったからな

58 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:55:22.50 ID:quSWiTzw0.net

国ガチャ怖すぎるわ

59 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:59:19.87 ID:OUF/uGhU0.net

総理が無能すぎる

62 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 22:16:00.29 ID:QdL8vDlp0.net

若手官僚が日本の未来をになう的なテーマのはずなのに
結局日本人を救うのは田所、里城、世良という高齢者だし外国へのカードは過去の日本の経済力と技術力
日本の衰退が溢れてるね

70 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 00:27:22.73 ID:8fSBkKFC0.net

遺族はドラマ化で金も入るし再び世間で注目されて
書籍の印税も入るから文句言うわけない

86 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 06:01:28.47 ID:XP8GupD40.net

原作に小野寺が官僚出身者なんて設定あったっけ?
読み直してみるか

37 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:55:04.66 ID:SJ8cesb+0.net

>>35
小松左京原作で科学的にどうなんだ演出と言えば映画の首都消失だな
CSでやってたので観たけど本当にお笑い作品だった
本人があれにOK出すくらいならそりゃ今回のドラマ化程度で遺族がごちゃごちゃ言うわけねえよな

71 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 00:35:21.45 ID:dfOf8kxU0.net

>>70
遺族、宅間の嫁だった、妹さんとか?

6 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 19:57:55.13 ID:GAAJ7YVN0.net

こんなクソ面白くもないドラマ見てる人いるのか

47 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:32:27.23 ID:4FQBNAUm0.net

これ本当誰が見てるの
視聴率あってる?今世紀最大にひどいぞ

4 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 19:55:09.07 ID:G4UIQ2770.net

 
ネトウヨ裁判絶好調

 
はすみとしこに続き安い嘘で国民を騙そうとしたネトウヨがやっぱりまた負けた

二審も朝日新聞勝訴 森友めぐる報道 東京高裁

森友学園や加計学園をめぐる報道が書籍で「虚報」などと記され、名誉を傷つけられたとして、朝日新聞社が著者で文芸評論家の小川栄太郎氏と出版元の飛鳥新社(東京都)に5000万円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が2日、東京高裁であり、定塚誠裁判長は名誉毀損を認定した一審東京地裁判決を支持し、控訴を棄却した。

20 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:15:17.16 ID:eS0K49Qi0.net

SFは書かれた当時の科学に基づいてるから古い作品はそのままじゃきついよ
原作もドラマも見てないからどう変えてんのか知らんけど

73 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 00:37:56.58 ID:F7NcDDmZ0.net

【鹿児島】トカラ列島で100回以上の地震 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638706280/

39 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:08:02.99 ID:2RFchdJ10.net

必ずしも原作に忠実である必要はないよ 
漫画や小説通りに実写化すると逆につまらなくなる場合もあるし
原作厨は害悪化してるぞ 

>>6 見てないのに面白くないかわかるのか?

51 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:36:16.51 ID:0KfePs+f0.net

もう今日も最初の十分も見れずにテレビ切ったわ
あまりに馬鹿馬鹿しくて。
日本人は日本が沈没しようが中国なんか行く人間は一人もいないよ
殆どがアメリカだろう。あとは欧州。わずかにブラジルとか東南アジアくらい

2 :鉄チーズ烏 :2021/12/05(日) 19:53:14.40 ID:hGc9EQz70.net

>>1の続き

■「迫力不足」との声もあるが…

 原作は大ベストセラーだが発行部数は上下巻で400万部以下だから、読者数は限られている。一方、映画版は公開当時だけで880万人も動員した。このため、「日本沈没」の原点を原作ではなく、映画版と考える人が多いようだ。これがドラマ版批判の背景にある気がする。

 映画版は関東を襲った大地震の場面を生々しく描いた。人間が生きたまま火だるまになり、洪水に飲み込まれた。

 映画版と比べると、ドラマ版はインパクトに欠ける。ネット上にも「迫力不足」との不満の声が目立つ。

 ただし、家族で観る人が多い日曜劇場の放送枠で痛ましい映像を流すのは不可能。また映画版公開の後、阪神・淡路大震災(1995年)と東日本大震災(2011年)が起きた。その被災者の方々の心情を考えても生々しい場面を流すのはムリだ。

 テレビ業界、芸能プロダクション関係者からは「日本沈没」の原作とドラマ版の違いを批判する声は全く聞こえてこない。違いを話題にする人すらいない。原作とドラマは別物という考えが浸透しているからだ。

■「小松さんの遺族が抗議」はありえない

 あろうことか、ネットには「原作を無視しているから小松さんの遺族が抗議する可能性がある」との指摘まであるようだが、現実離れしている。著作権を誤解している。

 小説は著作権を持つ原作者が利用許諾を与えないとドラマ化できないのは知られている通り。その上、著作権所有者には著作人格権(同一性保持権)もある。原作が脚本化される際、納得のいかない形で改変させない権利だ。

 だから著作権所有者は事前に行われる脚本チェックで、許せない改変が行われていたら、直すよう指示できる。利用許諾契約を解除し、ドラマ化を中止させることも可能だ。

 著作権所有者に抗議されてしまうような脚本では最初から撮影に入れないのだ。実際にそれでドラマ化が流れた例もある。

 ドラマが放送されて、「原作」とクレジットされていたら、著作権所有者は脚本に納得しているということになるのである。

 そもそも、原作どおりに映像化されるケースのほうが少数派だ。もしも原作の改変が許されなくなったら、ドラマ文化、映画文化が、大きく後退するのは間違いない。

 原作者の故・松本清張さんをして「原作を超えた」と言わしめた映画「砂の器」(1974年)の脚本は故・橋本忍さんと日本を代表する映画監督・山田洋次さん(90)が書いた。

 読売新聞夕刊に連載された原作は本格的な推理小説。終盤まで犯人が分からない筋書きになっていた。

 一方、映画版は推理を捨てた。犯人の和賀英良こと本浦秀夫(故・加藤剛さん)が、なぜ恩人を殺してまで過去を隠さなければならなかったのかという動機に焦点を絞り、社会にある不条理な差別構造を激烈に批判した。

 日曜劇場の「テセウスの船」(2020年1月期)も原作漫画とはかなり違ったのはご記憶の通り。ドラマ版の最終回で真犯人・加藤みきお(安藤政信、46)の共犯が、田中正志(霜降り明星・せいや、29)だと分かるが、この設定はドラマのオリジナルだった。

 犯人まで変えてしまおうが、著作権を持つ原作者が許せばOKなのである。物語のポイントとテーマが同じだったら、多くが映像化を許可される。

 最後にドラマ版「日本沈没」の中身についても触れさせていただきたい。よく出来ていると思う。多くの視聴者が観ているのは納得だ。毎回、ヤマ場がある上、次も観たいと思わせる。構成がうまい。

 役者陣もいい。特に東山首相と副首相兼財務相の里城弦(石橋蓮司、80)のやり取りはスピンオフ作品がつくれるほどの面白さだと思う。

 この2人は故・松田優作さんでつながっている。仲村は誰もが認める弟分、石橋は盟友だった。

 2人の付き合いも長く、実際には対立するどころか、仲が良い。だから息が合っている。

高堀冬彦(たかほり・ふゆひこ)
放送コラムニスト、ジャーナリスト。1990年、スポーツニッポン新聞社入社。芸能面などを取材・執筆(放送担当)。2010年退社。週刊誌契約記者を経て、2016年、毎日新聞出版社入社。「サンデー毎日」記者、編集次長を歴任し、2019年4月に退社し独立。

90 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 06:10:49.54 ID:KfCB3STo0.net

筒井康隆の 日本以外全部沈没の方が面白いな。

12 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:04:46.77 ID:V+SMj/BA0.net

>>6
クソ面白くないの?
見てないからわかんないや

33 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:37:10.76 ID:Dj/VvnvI0.net

いま半沢直樹を初めて見てるんだけど
めっっっっちゃ面白いな…
香川照之となんであんな不仲なのか最後らへんに理由明かされると思ってたけどそんなことなくて意味不明だったが
ぐぐったら半沢直樹って2シーズンやって俺が見たの2の方らしいのな

96 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 07:02:45.05 ID:dIquNeOK0.net

だからドラマ叩いてるのは日テレ工作員がほとんどなんだよ あいつらTBSで面白そうなドラマやってると必ずネットで暗躍するんよ

95 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 06:56:51.07 ID:6SBsrH/v0.net

観てないけど、どーせ会議室で議論争いしてる映像だけでダイナミックな映像は皆無なんでしょ?
日本の邦画ドラマあるあるだね

83 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 05:52:58.60 ID:5EnuVE5I0.net

ただつまらないだけなのに

102 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 07:26:00.87 ID:sroHkTZO0.net

>>14
あの女が秋元組だっていうのは知らない視聴者の方が多いだろうな

45 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:27:03.00 ID:2RFchdJ10.net

アメリカと中国にこだわる必要はないと思うけどな 
企業を交渉材料にしなくても発展途上国や後進国なら
受け入れる国はいくつかあるんじゃないの?

54 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:40:05.21 ID:zdtXPWXW0.net

なんとなくつけてるけどなんかオッサン共がずっと揉めてる

25 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:22:02.06 ID:6jOy83IO0.net

何回も映像化して毎回同じ筋書きじゃ飽きるだけ

69 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 00:23:16.13 ID:dfOf8kxU0.net

>>58
中韓じゃなきゃいいわ
出来れば欧州の美人がいるトコがいいが

69 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 00:23:16.13 ID:dfOf8kxU0.net

>>58
中韓じゃなきゃいいわ
出来れば欧州の美人がいるトコがいいが

46 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:30:18.35 ID:TI8qYsvg0.net

もう、日本人じゃなければいけないわけじゃない。
中国も世界的な生産力があって設計だけ売ってくれれば良い時代。
奴隷労働でもなければ移民いらないよ。

100 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 07:22:26.07 ID:dIquNeOK0.net

俺は最後に金閣寺がゆっくりと海に沈むシーンがあればそれだけでいい

89 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 06:08:39.34 ID:GTC8Qplt0.net

>>72
ってのか、小松左京は政治は結構苦手だった
だから原作では政界を裏で操るフィクサー、箱根の老人こと渡が全てを操ってるって話になってる
首相なんて名前すら無い、D計画も渡が最高責任者だ、移住先交渉もほとんど渡がやってたりする

そんな政界のフィクサーなんてのがおとぎ話と分かってしまった現代において、そんな話は大ボラにしかならない
その大ボラ部分をより本当の政治っぽくしたらどうなるか?ってのがこのドラマだと思う

30 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:25:39.40 ID:3jC3OK6w0.net

https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/entries/

2021年12月05日20時01分頃
トカラ列島近海 M2.4 1

2021年12月05日19時55分頃
トカラ列島近海 M2.2 1

2021年12月05日19時54分頃
トカラ列島近海 M2.5 1

2021年12月05日19時52分頃
トカラ列島近海 M3.0 2

2021年12月05日19時48分頃
トカラ列島近海 M2.7 1

トカラ列島多いな・・・・

29 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:24:11.24 ID:k/rKcGdV0.net

いやチャチさじゃないのか
ウ○ンツとかア○とかCGとか

19 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:14:23.53 ID:o7p0GVL00.net

さっきTverで先週分の配信が終わる前に見たけど面白かったわ
官房長官が悪い奴だったとはね

18 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:13:55.68 ID:TBUniLUp0.net

反日TBSが作ってる時点で見ない

お前らが作るべきは
韓国沈没だろと

65 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 22:26:58.09 ID:RK6UmM8k0.net

>>23
後輩の作家に書かせたよ
第二部

101 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 07:25:16.79 ID:BAchVT7e0.net

途中で見るのやめたんだよな
関東だけ沈むんだったらなんとかなるもの

91 :名無しさん@恐縮です:2021/12/06(月) 06:24:40.62 ID:fwHqoXJI0.net

・コンプライアンスに押さえつけられたストーリー
・そもそもコンプライアンスが偏ったプロパガンダ
・雑なあらすじ

今作が好評で制作陣がそれに胡座をかくなら
フィクションの質はますます低下していくと思うから残念。

そりゃ8割が注射打つわ。

32 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 20:28:35.49 ID:jjEGmN5Y0.net

>>25
ほんと、それ

41 :名無しさん@恐縮です:2021/12/05(日) 21:22:30.52 ID:/L/hWGIr0.net

結局、中国メインとかw

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク



RSS

スポンサーリンク



RSS

RSS

RSS